稼いだお金はどう使う!?ホストを磨く有効なお金の使い方3選!

稼いだお金はどう使う!?ホストを磨く有効なお金の使い方3選!

ホストは高収入を実現できる可能性がある夢のある仕事ですが『お金の使い方が将来カリスマホストになれるかどうかを分ける』ことを知っていましたか?

ホストとして収入を得ることができるようになったアナタ!無駄遣いせず、一流ホストにならったお金の使い方をしましょう

この記事では『ホストとしての将来に強く影響を及ぼすお金の使い方』について特集しました。

無駄遣いせず将来に投資するお金の使い方をして、カリスマホストのその先を目指しましょう!

ホストのお金の使い道は?

ホストクラブは完全歩合制のところが多いので平均額というのを一概にいうことはできませんが、20万〜50万円ほどが一般的な月収といえるでしょう。

ホストはその給料をどのように使っているのでしょうか。

その使い道と、ホストとしての魅力アップの効果に注目して紹介していきます。

飲食代

ホストのお金の使い道で多いのが飲食代です。

一人で食べていくための予算ではなく、仲間のホストたちとワイワイ飲み会をするために使います。

気前のいいホストだと、後輩たちを連れて食事に行って何十万も使うという人もいるようです。

こうしたお金の使い方は無駄遣いに思えるかもしれませんが、必ず自分に返ってくるものです。

人気ホストになると指名がたくさん入るので、今いる席を離れなくてはならない時は誰か替わりの人にヘルプに入ってもらわなければなりません。

人望がなければ、ヘルプに入った人が手を抜いたり、悪い噂を流すなど、お客さんに不快感を与えてしまう可能性があります。

飲食代に投資するのは将来の自分の人気として返ってくる、おすすめのお金の使い方です。

自分磨き

ホストは自分の身体が資本なので、自分磨きにはお金をかける人も多いです。

仕事柄お酒をたくさん飲むので、肌のお手入れや健康管理のためのサプリメントなどにお金をかける必要があるでしょう。

また、偏った食生活や乱れた生活リズムによって太りやすい傾向にあるため、ジムやエステなどに通って健康な肉体を維持する必要のあるホストも多いですね。

さらに、服や髪形やアクセサリーなどにもお金をかけなければいけないでしょう。

内面も外面もイケメンに保つための投資は、必ずライバルとの差として出てくるので、ためらわずお金を使いましょう。

貯金

意外にも収入の多くを「貯金」に充てているという人が少なくないようです。

貯金額として努力の成果を数字で見ることができるので自分のモチベーションアップにつながりますし、目標を見直す機会ともなるでしょう。

また、ホストの仕事は30代に入ると稼ぎにくくなるといわれているので、そのころにはホストクラブの経営側へとステップアップして続けていきたいという人にとって貯金は大切な開業資金になります。

貯金をすると『現在のモチベーションをあげる効果』があるだけでなく、『将来の働き方の変化を見通した投資』ともなりますので、有効なお金の使い方です。

まとめ

ホストとしてお金を稼げるようになったなら、さらにホストとしての自分を磨いていくために、以下の3つのためにお金を使うようにしましょう。

  • 他の人にごちそうしてあげる「飲食代」
  • 内面と外面両方の「自分磨き」
  • モチベーションアップにつながり、将来への投資となる「貯金」

成功を収めている多くのホストはこれらにお金をたくさんかけています。

ホストとして成功し続けるために、お金の使い方には気をつけましょう!

 




いかがでしたでしょうか。

歌舞伎町ホストクラブ、NGG(ニュージェネレーショングループ)では、新規のホストメンバーを募集しています。
未経験者大歓迎。人気ユーチューバーのぷろたん、ラファエル、カブキンも体験入店、来店したNGGで是非一緒に働きましょう!

ぷろたん体験入店の動画はこちら



求人の詳細情報は、LINEにてお問い合わせください


1.LINEで友達申請
2.求人に興味ありと送信
3.担当者から返信が来て日程調整
4.面談
5.採用

の流れで進みます。