褒め上手じゃなきゃ売れない!?ホストに必須な褒め方のコツ3選

褒め上手じゃなきゃ売れない!?ホストに必須な褒め方のコツ3選

「キレイだね」、「カワイイよ」といった言葉を自然に使える褒め上手な男性に女性は夢中になってしまうものです。

頭ではわかっているものの「褒め言葉をなかなか思いつかなかった」ということや「褒め言葉を述べたもののあまり喜んでもらえなかった」といった経験はありませんか!?

この記事では、褒め上手になるための具体的な褒め方3つを紹介していきます。

ぜひこの記事を参考に、どんな女性も夢中になってしまうホストを目指してくださいね。

褒め言葉の大切さ

適切な褒め言葉は自尊心を満たしてくれます。自尊心が満たされて気分が悪くなる人はいません。

また、自分のことを褒めてくれる人に対して『信頼感を抱きやすくなる』という研究もあります。

ホストにとって『短時間でどれほど好印象を抱いてもらえるか』『信頼感を得ること』はとても重要です。

褒め言葉を上手に使いこなせることは、人気ホストになるための必須のスキルというわけですね!

褒め方のコツ3選

褒める事が大切と分かっていても、他人を褒め慣れてない人にとっては褒め方に悩みますよね。

ここからは、女性を夢中にさせてしまう褒め言葉をかけるコツについてタブーと一緒に見ていきましょう!

努力を褒める

相手が心がけている点や、努力している点を褒めるようにしましょう。

例えば、きれいなネイルをしている人にはネイルそのもののキレイさだけでなく、指先のような細かい点まで気を配ることのできる『性格』を褒めることができます。

また、洋服やカバンがおしゃれな人には洋服やカバンそのものを褒めるだけでなく、磨いてきた『センス』を褒めることができます。

この際やってはならないのは、相手の身長や顔立ち、肌の色などの生まれつき持っているものを褒めることです。

褒め言葉として効果が期待できないばかりか、人によってはコンプレックスに感じていることもあるので、触れない方が良いでしょう。

もしもそのような点を褒めたいのであれば体型を維持するためにおこなっている努力や、肌を美しく保つための工夫などを聞いてからその『努力を褒める』ようにしましょう。

具体的に褒める

褒め言葉は具体的に述べるようにしましょう。

例えば、「座っているときの姿勢がピンとなっていてキレイ」とか、「話すときの発声がとてもきれいで響きが心地よい」というように褒めることができます。

褒める点が定まっていないのにありきたりな褒め言葉をかけても、効果がないばかりか気分を害してしまうこともありです。

なるべく細かい部分、具体的に褒めることを意識しましょう!

感情をこめて褒める

褒め言葉を準備できたら、感情をこめて表現しましょう。

どんなに素敵な言葉を並べても、感情がこもっていないなら相手の心になにも響きません。

むしろ、口先だけの軽薄な人というイメージがついてしまいかねませんので、誠実な顔つきと声のトーンで言うようにしましょう。

また、恥ずかしがらずに相手と目を合わせて気持ちを込めて言うということも感情を伝える上で効果的ですよ!

まとめ

上手な褒め言葉をかけるのは“女性たちが夢中になってしまうホスト”を目指すうえで必須のスキルです。

そのために、以下の3点を意識して褒めるようにしましょう。

  • 相手の努力している点を褒める
  • 具体的な部分を言葉にあげて褒める
  • 感情をこめて褒める

褒め上手なホストになれば、指名がぐんぐん入ってNo.1も夢じゃないかもしれませんね!

 




いかがでしたでしょうか。

歌舞伎町ホストクラブ、NGG(ニュージェネレーショングループ)では、新規のホストメンバーを募集しています。
未経験者大歓迎。人気ユーチューバーのぷろたん、ラファエル、カブキンも体験入店、来店したNGGで是非一緒に働きましょう!

ぷろたん体験入店の動画はこちら



求人の詳細情報は、LINEにてお問い合わせください


1.LINEで友達申請
2.求人に興味ありと送信
3.担当者から返信が来て日程調整
4.面談
5.採用

の流れで進みます。