会社員の副業にホストがオススメな理由3選

会社員の副業にホストがオススメな理由3選

会社員の副業として、ホストをする。

普通はなかなか思いつかないかもしれません。

しかし、ホストは(副業)アルバイトとして入店しても短時間で稼げるいい仕事です。

今回は、会社員の副業にホストがオススメな理由について書いていきます。

理由①:歩合制なので高収入が可能

せっかく副業をやるのであれば、稼げないより稼げるほうがいいと思うのは当然です。

その点ホストは、一般的なアルバイトに比べ短時間で高収入を得ることができます。

その大きな理由は、歩合制です。

ホストが売り上げをあげたらその分だけ給料が上がると言うシステムです。

時給ではない分、頑張ればそれが評価(給料)に直結するので、効率よくお金を稼ぐことができます。

詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

【ホストの給与体系って?どうすれば大金を稼げるの??】

理由②:働く時間が選べる

当然のことですが、副業は本業に影響が出てはいけません。

なので、シフトの関係でこの時間しか出勤できない。などの条件がある場合、本業に影響する可能性があります。

しかし、ホストは営業時間は19時〜25時と昼間の本業に被る事はありません。

希望の時間で柔軟にシフトを組む事が可能なので、翌日に影響も出にくいでしょう。

また、ホストクラブによっては最低出勤時間が設けられており、それさえクリアしていればOKと言う場合もあります。

これもお店によって違いはありますが、5時〜12時くらいまでの営業を行なっている店舗がありそのような店舗の場合、夜勤明けに出勤するといった事も可能です。

このように、出勤時間を自由に決定できるのもホストが副業にオススメな理由の一つです。

理由③:コミュニケーション力が身につく

ホストは、毎日多くのお客様を接客します。

そこでは、お酒の席でのマナーはもちろんお客様をおもてなしするためのコミュニケーションが必要になります。

相手が何を考え、何が正解なのかを常に考え行動しなければいけないので、接客の難易度は高いです。

しかし、そういった人とのコミュニケーションは本業で必ず役に立つでしょう。

せっかく副業をするなら本業にもいい影響があったほうがいいですからね。

会社員の副業にホストがオススメな理由3選〜まとめ〜

今回は会社員の副業にホストがオススメな理由について紹介しました。

  • 歩合制なので高収入が可能
  • 働く時間が選べる
  • コミュニケーション力が身につく

副業と言ってあまり候補に出てこないであろうホストですが、意外と副業として向いている事を知っていただけたでしょうか?

短時間で効率よく稼ぎ、本業にも活かせる副業はあまり多くありません。

副業をする際の選択肢の1つとして、ホストを検討してみるのもいいかもしれません。

 




いかがでしたでしょうか。

歌舞伎町ホストクラブ、NGG(ニュージェネレーショングループ)では、新規のホストメンバーを募集しています。
未経験者大歓迎。人気ユーチューバーのぷろたん、ラファエル、カブキンも体験入店、来店したNGGで是非一緒に働きましょう!

ぷろたん体験入店の動画はこちら



求人の詳細情報は、LINEにてお問い合わせください


1.LINEで友達申請
2.求人に興味ありと送信
3.担当者から返信が来て日程調整
4.面談
5.採用

の流れで進みます。