ホストの肝臓は大丈夫!?そんな彼らの対策とは!

ホストの肝臓は大丈夫!?そんな彼らの対策とは!

今回のお題は・・・ホストの肝臓は大丈夫!?そんな彼らの対策とは!

今回のテーマは、ホストの健康についてです。

お酒をよく飲むイメージのあるホストですが、彼らホストの身体・健康は大丈夫なのでしょうか!?

もちろん際限なくお酒を飲んでいては身体を壊してしまうのは当然ですが、どんな対策をすれば健康な体でホストを続けていくことが出来るのでしょうか?

アルコールは、ストレスを解消したり、楽しい場を作るのには欠かせない存在です。体調を崩さない健康的な飲み方を知っておきましょう!

 

アルコールが及ぼす身体への影響

アルコールを大量に摂取するとどんな悪影響があるのでしょうか?

アルコールを摂取すると、特に肝臓に影響が大きく、肝臓病のようなアルコール性の肝臓障害を起こす方が多いです。

肝臓障害の中で最も多い症状が脂肪肝。内臓脂肪型の肥満になったり、動脈硬化や高脂血症の原因にもなります。

また、肝機能が低下すると疲れやすくなってしまい、なかなかやる気もでなくなっていきます。

 

肝臓障害の原因は、飲酒期間と飲酒量にあります!

 

ホストがとるべきアルコール対策法とは!?

では、お酒を長い間大量に飲むホストはどんな対策をとっていけばいいのでしょうか?

①定期的に健康診断を受ける

まずは、自分の身体が正常かどうか定期的に確認しておく必要があります。

自分の身体に異常がある状態で放っておいて、ホストを続けるのはとても危険です。

万全の状態をキープしながらお客様に最高のサービスを提供するためにも、面倒くさがらずに定期的に健康診断を受けて、医師にアドバイスを頂きましょう!

②飲みすぎない

自分が摂取できるアルコールの量を把握し、できるだけ飲みすぎないようにしましょう。

お酒に飲まれてしまった状態では良いサービスもできません!

アルコールはその場を楽しいものにするためにありますので、お酒に飲まれてしまっては元も子もありませんよね。

お客様のためにも、自分のためにも羽目を外しすぎないようにしましょう。

③上手におつまみをとろう!

空腹状態でアルコールを摂取すると、アルコール分解が早まり、肝臓にとって大きな負担となり、栄養不足になってしまいます

タンパク質やミネラル、ビタミン不足を補うために、大豆食品(豆腐料理や枝豆)やナッツ、果物類などを摂取するようにしましょう!

お茶などのお酒以外の飲料を挟むのも効果的です。

ホストの方は少し時間があるときに間食をとるようにしましょう。

カロリーメイトやSOYJOYなどの栄養食品もオススメです!

④休肝日をつくろう!

ホストクラブでの勤務時間はどうしてもお酒を飲まないといけない場面もあると思いますが、その分営業時間外や休日などはできるだけお酒は控えるようにしましょう!

特に体調を崩していると実感のある方は週に2日は休肝日を意識的に設けるようにしてください!

 

まとめ

以上、「ホストの肝臓は大丈夫!?そんな彼らの対策とは!」でした!

毎日アルコールを摂取することが多い職業なので、健康には気を付けましょう。

  • 定期的に健康診断を受ける
  • 大量の飲酒はできる限り避ける
  • アルコールの分解に有効な栄養を摂取する
  • 休肝日を設ける

といった方法で健康な身体を維持しましょう。

しっかり対策さえしておけば、常人と同じ健康な身体でホストとして働くことができますよ^^

 




いかがでしたでしょうか。

歌舞伎町ホストクラブ、NGG(ニュージェネレーショングループ)では、新規のホストメンバーを募集しています。
未経験者大歓迎。人気ユーチューバーのぷろたん、ラファエル、カブキンも体験入店、来店したNGGで是非一緒に働きましょう!

ぷろたん体験入店の動画はこちら



求人の詳細情報は、LINEにてお問い合わせください


1.LINEで友達申請
2.求人に興味ありと送信
3.担当者から返信が来て日程調整
4.面談
5.採用

の流れで進みます。