歌舞伎町のホスト求人を探すには?歌舞伎町は稼げる?

歌舞伎町のホスト求人を探すには?歌舞伎町は稼げる?

ホストの本場といえば新宿歌舞伎町。まさにホストクラブのメッカなだけあり、日夜多くのホストたちが切磋琢磨を繰り広げています。もしあなたが「歌舞伎町でホストとして働きたい!」と思った際に、どんな手を使って求人情報を探せばいいのでしょう。そして歌舞伎町のホストクラブで勤務すれば、ガッポリ稼げるのでしょうか?

 

歌舞伎町でスターホストとして輝くことを夢見るあなたに向けて送る記事です。

 

ホストの求人と言えば歌舞伎町

「ホストと聞けば歌舞伎町でしょ?」と反射的に思う人がいるほど、新宿歌舞伎町はホストクラブが根付いている街。

 

北海道のススキノや、大阪のミナミと呼ばれる宗右衛門町付近もホストクラブが軒を連ねています。

しかし、規模で比較した場合に圧倒的に大きいのが歌舞伎町。他の地域が太刀打ちできないほど、歌舞伎町はホストクラブの数、サービスの質ともに群を抜いています。

 

全国津々浦々からホストが集まってきて競争を繰り広げるわけですから、レベルが低いはずがありません。ホストの求人で歌舞伎町の情報をよく目にするのは、それだけ店舗数が多いからです。

 

「歌舞伎町の歴史はホストクラブの歴史」といえるほど、両者は密接に関わってきました。

戦後、焼け野原となった歌舞伎町は、やがて歓楽街へと形を変えます。

 

1970年代にはすでに東京の他の場所でホストクラブの営業が行われていました。

しかし、今のようにたくさんの人から親しまれていたわけではありません。歌舞伎町では土地の保有者がどこかへ出向いたまま戻らず、土地の空洞化現象が発生。その状況を冷静に見ていたのが愛田武さんです。

ホストクラブに詳しい人なら、彼が『クラブ愛』の創始者であることを知っているかもしれませんね。

空洞化した土地を活用して、ホストクラブを展開させました。『クラブ愛』は大成功を収めます。愛田武さんの躍進を知った他の起業家は、ホストクラブが持つポテンシャルに着目。1980年代のバブル景気でホストクラブは事業規模を拡大していきます。

やがてグループ企業が生まれるほど発展を遂げました。

バブルの時代ほどではないにせよ、その後もホスト業界は盛り上がっていきます。

 

カリスマホスト、スターホストがたくさん誕生し、城咲仁さんやROLAND(ローランド)さんのようにメディアへ露出する人まで現れました。

彼らの成功も、愛田武さんの存在なくしてはありえません。「歌舞伎町ホストクラブの歴史は愛田武から始まった」というのは紛れもない事実です。

ホストクラブの求人の探し方

 

歌舞伎町で働きたい人が、ホストの求人をどのように探せばいいか解説します。

ホスト求人専門サイトで探す

 

最も手っ取り早いのはネットのホスト求人サイトをチェックすること。

「ホストペッパー」「ホスト求人ドットコム」「ホステル」など。

ホストに特化したサイトは数多く存在します。これらを利用しない手はないでしょう。

お店の特徴やカラーなども詳細に掲載しているサイトもあります。

 

じっくりと読み込んで、自分にマッチする店なのかどうかを確認してくださいね。

 

一般求人サイトで探す

 

indeedなどの一般求人から、歌舞伎町のホスト求人を探すのも良い方法。

「未経験者もOK」など、ホスト経験がない人を募集しているホストクラブの情報などもあります。

 

また給与についてもわかりやすく記載されているため、他のホストクラブが出している求人広告との比較が容易です。

 

Twitter、facebookで探す

 

Twitterやfacebookで、ホストを募集しているお店がないか調べるのも選択に入れておきましょう。

 

スマホ一台あればすぐに探すことが可能。ツイッターの検索窓に「ホスト 求人 歌舞伎町」と入れれば、すぐに情報が出てきます。

ツイッターを活用する場合、忘れてはいけないのがハッシュタグ。

「#ホスト求人」「#ホスト募集」などのハッシュタグを入れたツイートをしている人たちがたくさんいます。歌舞伎町で働きたいのであれば、もちろん「#歌舞伎町」と入力することであなたが探している情報にピンポイントでたどり着けるでしょう。

facebookもそうなのですが、SNSはものすごいスピードでたくさんの情報が発信されては埋もれていく世界。

 

「募集していて好条件だけど、疲れているので応募は明日にしよう」なんて悠長なことを考えるのはNG。

 

好条件ほど、すぐに応募が来て勤務するホストが決まるもの。

「歌舞伎町で一旗揚げたい!」と本気で思う人は、毎日こまめにSNSのホスト求人の情報をチェックするようにしてくださいね。

 

憧れのホストがいる人は、彼のSNSを毎日追いかけましょう。

もしかしたら「ホスト急募!一緒に働ける人を募集中」なんて、嬉しい情報が飛び込んでくるかもしれませんよ。

 

まとめ

 

ホストになれば1,000万円以上の月収を手にするのも夢じゃありません。

 

最後にホスト業界の内情をお伝えしましょう。1,000万円以上の月収を稼げているホストは全体の1%だけ。

月収100万円以上のホストで約9%。月収20万円以下が7割というシビアな世界なのです。それでもあなたの頑張り次第で稼げる可能性はあるでしょう。

もしガッツリと稼ぎたいのなら、新宿歌舞伎町のホストクラブの求人情報をチェックして応募してみてくださいね。ライバルは多数いますが、その分やりがいはたっぷりです。




いかがでしたでしょうか。

歌舞伎町ホストクラブ、NGG(ニュージェネレーショングループ)では、新規のホストメンバーを募集しています。
未経験者大歓迎。人気ユーチューバーのぷろたん、ラファエル、カブキンも体験入店、来店したNGGで是非一緒に働きましょう!

ぷろたん体験入店の動画はこちら



求人の詳細情報は、LINEにてお問い合わせください


1.LINEで友達申請
2.求人に興味ありと送信
3.担当者から返信が来て日程調整
4.面談
5.採用

の流れで進みます。