ホストになるきっかけは?最も多かったホストの志望動機とは?

ホストになるきっかけは?最も多かったホストの志望動機とは?

「一攫千金を目指したい」そんな野心溢れる方の多くがホストという職業を選んでいます。

そんな夢の職業ホストですが、今いる人気ホスト達のきっかけや志望動機は何だったのでしょうか?

今回の記事では気になるホストたちの志望動機と入店のきっかけについて調査しました!ぜひ、ホストになるきっかけには様々な理由があることを知ってもらえれば幸いです!

ホストへの志望動機1位~3位

ホストが夢の職業とはいっても始めるには動機が必要になりますよね。多くのホスト達はどのような理由でホストを始めようと思ったのでしょうか?

ホストになった志望動機3位:女性が好きだから

女性嫌いでホストになったという人はあまり見たことがありません。

女性好きだから売れるホストになれるというわけではありませんが「好きこそものの上手なれ」という言葉もあるため、女性が好きだということは大切な志望動機とも言えますね。

ホストになった志望動機2位:生活水準を高めたい

若いころはお金がありません。特に都心ですと家賃も安くはありません。そんな貧乏な生活から脱したいというハングリー精神を持ったホストたちはたくさんいますし、そういう方はキモチが強いので良いホストになりやすいです。

ホストになった志望動機1位:たくさんお金が欲しい

やはりお金が稼げるというイメージがあるからこそホストクラブに入るのを決めたという人が圧倒的多数のようですね。

ホストクラブを決めたきっかけ1位~3位

ホストクラブはたくさんありますが、実際に入店するとなったらホストクラブを選ぶ必要があります。

そんなホストクラブをここに決めたというきっかけについても調査しました。

ホストクラブを決めたきっかけ3位:たくさん稼げそうだと思った

ホストクラブに体験入店するとシステムなどの説明も詳しく受けることができます。その時の説明やお店の先輩ホストの実績などで「ここなら稼げそうだ」と感じることが多いようです。

良い店に良い雰囲気が漂っているので嗅覚が鋭い方にはわかってしまうものなんですね

ホストクラブを決めたきっかけ2位:女性と話すのが楽しかった

今何百万と売り上げるホストも最初は女性と全然話せなかったという方もいます。逆に最初からうまくいく方もいます。

ここはハマるかハマらないかですが、成功体験をしたお店というのは印象がよくなって決めてしまう人も多いようですね。

ホストクラブを決めたきっかけ1位:体験入店で良さそうと思った

ホストクラブでは一日体験というものを実施しています。もちろんお給料も出ます。

そんな体験入店では求人誌や口コミだけでは分からない雰囲気などを思いっきり味わうことができます。

すると人間関係だけでなくここで働きたいかどうかもなんとなく結論が出ること多いのですね。

納得のきっかけです。

まとめ

今回はホストになる志望動機とホストクラブを決めるきっかけについてご紹介しました。

志望動機には以下のような理由が多かったようです。

  • 女性が好きだから
  • 生活水準を高めたい
  • たくさんお金が欲しい

そして、実際に働くホストクラブを決めるきっかけには以下のようなものがありました。

  • たくさん稼げそうだと思った
  • 女性と話すのが楽しかった
  • 体験入店で良さそうと思った

百聞は一見に如かず!ホストになりたいと少しでも思ったら気軽にニュージェネレーショングループの体験入店にお越しください!

人生において貴重な体験になること間違いなしです。

 

 




いかがでしたでしょうか。

歌舞伎町ホストクラブ、NGG(ニュージェネレーショングループ)では、新規のホストメンバーを募集しています。
未経験者大歓迎。人気ユーチューバーのぷろたん、ラファエル、カブキンも体験入店、来店したNGGで是非一緒に働きましょう!

ぷろたん体験入店の動画はこちら



求人の詳細情報は、LINEにてお問い合わせください


1.LINEで友達申請
2.求人に興味ありと送信
3.担当者から返信が来て日程調整
4.面談
5.採用

の流れで進みます。