歌舞伎町ホストの靴の特徴って?尖ってる?

歌舞伎町ホストの靴の特徴って?尖ってる?

もちろん人によりますが、ホストといえば、ある程度ファッションが決まっています。特に「ホストが履く靴は尖っているものが多い」というのは、よく囁かれること。歌舞伎町ほどホストがたくさん集う街は他にないですが、尖り靴で闊歩するホストを頻繁に見かけます。歌舞伎町にいるホストはどういった靴を好んで履くのかを解説していきましょう。

 

ホストってどんな靴を履いているの?

フォーマルよりもカジュアルスタイルを好むホストは少なくありません。そのためホストには、スニーカーの愛好家が多いのです。白地にペンキでカラフルな汚しを入れたスニーカーや、かなり派手なボタニカルゴールドプレートスニーカー、もしくはレースアップのスニーカーブーツなどを履いて街へと繰り出すホストがたくさんいます。

人気が高いのが編み込みのスニーカー。サイドに数個×印が入っているものなどもオシャレですね。男性は高身長の方が見栄えするもの。「もう少し身長があればよかったのに…」とお嘆きの人は、底上げスニーカーを履くことで本来よりも高い身長に見せることが可能になります。ファッション、機能性、シークレットブーツと何種類もの役割をはたすスニーカーが好まれるのは、とても自然なことでしょう。

 

尖った靴はホストの特権なのか?

尖った靴を履くのはホストだけと相場が決まっているわけではありません。ここ数年の風潮を見ていると、尖った靴はホストの特権といえなくなってきています。最近ではビジネスマンで尖った靴を履く男性が増加中。ではどういった性格の人が尖った靴を好むのでしょう?それはずばり意識高い系です。

セクシー動画の業界で名を馳せた帝王、村西とおるさんはその昔、英会話教材のセールスマンをやっており日本一の売上を樹立しました。その際、お客になる確率が極めて高かったのが尖り靴を履く人たち。村西さんは途中から、相手の顔ではなく靴を見てからセールスをかけるようにしていたそうです。反対にサブカルなどが好きな人達は、尖り靴と無縁。靴はその人間のパーソナリティーを表すアイテムです。尖った靴を履いている時点で、高い目標があったり、野心家と判断しやすいかもしれませんね。

 

ホストのファッションについて

その昔ホストのファッションといえばスーツでした。売れっ子のホストは、かなりお金がかかるトルネードマートやアルマーニのスーツをこれ見よがしに着ていたことも。夏はタンクトップの上にスーツを着るスタイルも流行りました。X-JAPANなどのビジュアル系バンドの人気が出てくると、それに影響されたホストたちが”スジ盛り”と言われる髪型を導入。今見るとスジ盛りには、かなり時代錯誤を感じますが、当時はオシャレとされていたのです。

今ではスーツを着るホストが減少傾向で、オシャレな私服で接客する人達が増えています。「流行りは繰り返す」という言葉通り、ずっと私服優勢の風潮が続くわけではなく、潮目が変わるとスーツ系のホストの割合が高まるといわれています。どういったファッションが流行ろうと自分のスタイルを頑固一徹貫くホストもおり、こういう人間は周囲から「自分の軸がしっかりあってブレずに恰好良い」とプラスの評価を受けるのだとか。ホストのファッションに正解はないものの、その時代の流行の影響はかなり受けているでしょう。

 

ローランドはどんな靴を履いている?

帝王ROLANDともなれば、庶民では手が届かないファッションで統一していそうですよね。しかし意外や意外、こあれはユニクロのパンツやズボン、無印良品のヘアケア用品などを使っているのです。4,000万円の高級ロールスロイスとのギャップがすごいですね。

やはり気になるのは、どんな靴を履いているのかというところ。ROLANDが履いているのは、サンローランの靴。やはり靴はブランド品でしっかりと締めていました。意外だったのは同じ靴を5年間も愛用している点です。ROLANDともなれば、たくさんの靴を購入し、毎日違うものを履いていそうなイメージでしたが、靴への思いは一途のようです。とっかえひっかえ色々なブランドものを買うのではなく、「帝王ROLANDにジャストフィットするファッションは何か?」を突き詰めた結果、辿り着いたスタイルなのでしょう。

 

女性は案外ホスト靴が嫌い?

実はホストがよく履いている尖った靴は、あまり女子受けがよくありません。その理由として「チャラいイメージが強い」「信頼できそうにない」などが挙げられます。親によっては娘に対して「尖った靴の男にろくな人間がいないから信用しちゃダメ!」とかなり偏った教育を施すケースも。ここまでいくと偏見になりそうですが、「尖った靴の男性が好み」という女の人があまりいないのも確か。靴が尖っていると人間的にも尖っていると思われてしまうのかもしれないですね。

もちろんホストクラブに通いなれている女性は、特に尖った靴へ対するアレルギーを持っていないでしょう。

 

まとめ

ホストは自身が商品のため、常にファッションへ気を配っています。最近ではROLANDのように整形するホストも珍しくありません。整形に対してネガティブなイメージが薄れつつあるホスト業界では、手術したことを公言する者もいます。

「靴を見ればその人が分かる」「靴はその人自身を表す」と言われるほど、どういった靴を履いているのかは大切な要素。ホストが靴にこだわるのは、極めて当然といえるでしょう。

 




いかがでしたでしょうか。

歌舞伎町ホストクラブ、NGG(ニュージェネレーショングループ)では、新規のホストメンバーを募集しています。
未経験者大歓迎。人気ユーチューバーのぷろたん、ラファエル、カブキンも体験入店、来店したNGGで是非一緒に働きましょう!

ぷろたん体験入店の動画はこちら



求人の詳細情報は、LINEにてお問い合わせください


1.LINEで友達申請
2.求人に興味ありと送信
3.担当者から返信が来て日程調整
4.面談
5.採用

の流れで進みます。