歌舞伎町のホストの値段はどうなってる?システムと料金を解説!

歌舞伎町のホストの値段はどうなってる?システムと料金を解説!

新宿の歌舞伎町でホストクラブに行って遊ぶとしたら、どれくらいの値段、費用、価格を想定しておけばいいのでしょう?「お金をかなり持っていかないと遊べないんでしょ」と思い込んでいる人がいるかもしれません。しかしホストクラブの遊び方は十人十色。リーズナブルな料金で遊ぶことができないことはありません。今回は歌舞伎町のホスト遊びでかかる費用や値段にフォーカスして解説します。

 

ホストクラブで遊ぶ初回料金について

ホストクラブは新規客をいかに顧客に変えられるかに力を注いでいます。人間の印象は何においても最初の印象が強く残るもの。それはホストクラブでも同じでしょう。もし初回料金が最初の値段が高すぎると、客は「これっきりにしよう…」と思いかねません。

 

しかし意外とリーズナブルであれば、「想像していたよりも安く楽しめた」と良いイメージが残ります。歌舞伎町はホストクラブの本場であるため「高い値段のお酒とか強引に払わさせるはず」などと、行く前からネガティブな想像を働かせている人が中にはいるかもしれません。しかしお店によっては、初回料金の設定が居酒屋よりも安いことだってあります。お店のホームページの初回の料金設定がしっかり書かれていますので、来店前にチェックしておけば確実です。

 

セット料金・指名料

 

ホストクラブが本気で勝負をかけてくるのは、2回目以降。なぜなら1時間数千円で楽しめた初回と異なり、セット料金、指名料、自分の飲み物、ヘルプの飲み物、時間延長料金にTAXがかかってくるからです。様々な値段のトータルですから、安くても数万円は必要となります。

 

セット料金というのは、ホストが隣に座った時点で発生するお金のこと。値段設定は各店舗によって変わりますが、決して安くはありません。1時間、2時間、フリータイムといった区分けにして、値段を分けている店が大半です。

 

ホストといえどピンキリですので、売れっ子に接客された方が確実に女性のテンションも上がります。暇にしているホストであれば独占することも可能ですが、その分サービスの質も下がる傾向になります。

 

お店によっては、最初に指名したホストがずっと一人の客につく『永久指名制度』があります。途中で別のホストに変えられないため、客側のホスト選びも慎重にならざるをえません。

 

ホストクラブの飲み物代

 

「ホストクラブって高い値段の飲み物がたくさんあるんでしょ?」という想像は、当たっています。歌舞伎町のホストクラブでは、一晩で驚くようなお金を使った女性がいます。彼女たちはお気に入りのホストに喜んでもらおうと、あえて高級なお酒を選ぶことも。当然一人のホストにたくさんの顧客がついているため、意地の張り合いになることだってあります。「あの女が高い値段のシャンパンを買ったのなら、私だって!」と、対抗心をむき出しにする女性もいるでしょう。

 

ホストクラブの仕事自体が、人間の欲を刺激するように作られています。人は様々な業(カルマ)を背負う生き物。ホストも顧客もかなりの業(カルマ)があると言わざるをえません。

 

ホストクラブで飲むお酒は原価の10倍前後。ドンペリは8万から80万円ほどの値段設定で、ホストクラブからすると収益源といえるアルコールです。ホストによってはこのドンペリを一気飲みして、次のドンペリを要求する強者もいます。こういう無茶な飲み方をし続けた結果、内臓を壊してリタイアせざるをえないホストも少なからずいるといわれています。

 

歌舞伎町の相場は、他地域と比べて高め

 

歌舞伎町はホストクラブの本場といっても過言ではない土地。それだけ値段設定も高めです。大阪のミナミや千葉市などにもホストクラブはありますが、それらと比較しても歌舞伎町にあるホストクラブの値段は総体的に高く設定されています。もちろん料金が高いだけあり、サービスも満足いくものを提供してくれるでしょう。

 

歌舞伎町には全国のホスト志望者や、各地方でトップに君臨した猛者たちが野心を抱いてやってきます。レベルの高い競争が繰り広げられるわけですから、サービスの質もおのずと上がるでしょう。

 

ホストクラブは日常の嫌な出来事を一瞬で忘れさせてくれる夢のような空間。まず最初にホストクラブを経験するのなら、顧客満足度が高い歌舞伎町を選ぶのは賢い選択かもしれないですね。

 

ホストクラブには高くないお酒もある

 

リーズナブルに設定されている初回料金のみで、たくさんのお店に足を運びホストクラブを知るメリットはたくさんあります。

 

まずホストクラブへ持っていた偏見がなくなるでしょう。そして各々のホストが顧客ファーストで、プライドを持って仕事をしている様に感銘を受けるかもしれません。

 

高級なイメージの強いシャンパンも一万円~二万円の値段で購入できる店があります。「一晩で何十万も使えるお金持ちしかホスト遊びはできないんでしょ?」というのは先入観でしかありません。

 

歌舞伎町には200店舗前後のホストクラブが存在します。お財布事情と相談しつつ、予算内で遊べそうなお店を選ぶといいでしょう。

 

まとめ

 

「ホストクラブへ行けば高い値段のドンペリを無理やり買わされる」といった偏見を持つ人がいたかもしれません。しかし本場である歌舞伎町のホストクラブでも、初回料金などが安く設定されているため、一回だけならかなり安い出費で収めることもできます。反対に高く遊ぼうと思えば、いくらでもお金を使えるのがホストクラブともいえます。




いかがでしたでしょうか。

歌舞伎町ホストクラブ、NGG(ニュージェネレーショングループ)では、新規のホストメンバーを募集しています。
未経験者大歓迎。人気ユーチューバーのぷろたん、ラファエル、カブキンも体験入店、来店したNGGで是非一緒に働きましょう!

ぷろたん体験入店の動画はこちら



求人の詳細情報は、LINEにてお問い合わせください


1.LINEで友達申請
2.求人に興味ありと送信
3.担当者から返信が来て日程調整
4.面談
5.採用

の流れで進みます。