ホストが出るドラマ『愛なんていらねえよ、夏』トルコでリメイク、藤本シゲユキが31歳の女性の恋の悩みにズバリ回答【2021年3月のホストニュース】

人気ホストのドラマ『愛なんていらねえよ、夏』がトルコでリメイクが決定

参考サイト:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000076071.html

TBS系列で放送された『愛なんていらねえよ、夏』は、当時視聴率こそふるわなかったものの、ドラマのクオリティの高さに、「今なお、色あせないドラマ」と高い評判を誇ります。

今回は『愛なんていらねえよ、夏』が、トルコでリメイクされると決定したニュースについて、お届けします。

『いら夏』って、どんなドラマ?

『愛なんていらねえよ、夏』は、ファンの間で『いら夏』という略称で親しまれています

こちらのドラマが、どのような内容か説明していきましょう。

白鳥レイジは、歌舞伎町の住人で4店舗のホストクラブを経営する男性。姫である女性が横領に関わっていたことが原因で警察に逮捕されてしまいます。

服役したレイジが出所した後に、仲間の裏切りに遭遇し、7億円を超える借金を背負うことに……

ふとしたことで、鎌倉に住む令嬢の鷹園亜子(広末涼子さんが演じる)を知ることになるレイジ。ホストといえば海千山千であらゆる修羅場を潜り抜けてきているもの。

「小娘を騙すなど、赤子の手をひねるよりも簡単」とばかりに、亜子に近づくレイジでしたが、盲目の亜子は人を信じない性格。

そこからラブストーリーへと展開していきます。

日本以外に広がりを見せる『いら夏』

『いら夏』は韓国でも、すでにリメイク済。まず2006年に、にムン・グニョンが出演し『愛なんていらない』という名前で公開され話題を呼びました。

2013年には、チョ・インソン、ソン・ヘギョが共演し『その冬、風が吹く』というドラマが放送。

韓国でリメイクされた映画とドラマともに、かなり好評だったそうです。

堤幸彦監督とPの植田博樹はリメイクに複雑な思い!?

『いら夏』のプロデューサーである植田博樹さんと、監督を務めた堤幸彦さんはリメイクの話が海外から持ち込まれる度に、何ともいえない気持ちになるのだとか。

なぜならリメイクされた韓国では映画とドラマの双方が大ヒットを記録したのは前記したとおりですし、トルコからもリメイクの話が来ていること自体、収益化の目算が立っている証拠。

「ということは日本でヒットしなかったのは、関わったスタッフサイドに問題があったのか?」と、考えてしまうのも無理はありません。

もちろんそれは自虐的なユーモアなのでしょう。作品が海外で再評価されるのは、彼らにとっても誉であるはず。

植田さんは「トルコの皆様に深く広く愛されるように作っていただくことを望みます」と力強い言葉を送りました。

トルコの制作会社のDD Reklam Film Ticaret A.S.(DD Reklam Film)がリメイクすることに

トルコで『いら夏』リメイクを手掛けることになったCEOのMr. İsmail Filiz氏は、そのストーリー設定に魅力を覚えたそうです。

国境を越えてリメイクされるドラマには、多くの人間が共感したり、のめり込んだりするポイントが必ずあるもの。その点『いら夏』は申し分ないでしょう。

レイジと亜子が困難を乗り越えて愛を育んでいく様は、トルコの人達の心もきっと大きく揺れ動かすことでしょう。

 

藤本シゲユキが31歳の女性の恋の悩みにズバリ回答!

参考サイト:https://allabout.co.jp/gm/gc/487493/

withOnlineで連載を持つなど、幅広い活動をしている元ホストの藤本シゲユキさん。

リアライフカウンセラーという肩書で、数多くの女性の人生をより充実したものに変え続けてきた藤本さんが、今回は31歳の女性から「デートの誘いを2回断られたら諦めるべき?」というお悩みにお答えしました

様々なジャンルを取り扱うサイト『All About』の中にある恋愛・結婚にある記事を参考に、紹介していきましょう。

藤本さんがかつて、どのような暮らしを経験を経て、現在人生を注いでいるリアライフカウンセラーという職務に就いたかについても解説します。

かつて底の暮らしを経験した後、リアライフカウンセラーに

藤本さんといえば、穏やかで相談者に寄り添うスタンスを崩さないイメージ。時には辛辣なことも述べますが、それは全て「相談者の方にもっと幸せになってほしい!」という思いから発せられている言葉と考えて間違いないでしょう。

40歳を超えても、王子様のように爽やかさを失わない藤本さんですが、かつて「底の暮らし」を経験したことがありました。

ホストクラブのキャストから退き、店舗経営者に転身した藤本さん。しかしホストクラブの経営は、上手くいかず閉店することに……。

すでに結婚していた彼には、身重の妻が。否が応でも生活費を稼がなくてはなりません。

仕事を選んでいる余裕はもちろんなく、日雇い派遣の工場バイトを入れたのでした。

のちに『幸福のための人間のレベル論』を記すことになる藤本さんは、この派遣業務をしていた際に、その後の知見を得ることになります。

休憩中、周囲から聞こえてくる話題といえば、風俗やギャンブル、ゲームなどの話。人生を向上させようという意欲を持っている人は皆無だったのです。

工場までの送迎中、工場の社員が運転手に「こいつら何が楽しくて生きてるんだろうね?」と嫌味っぽく笑いかけました

その言葉を耳にした途端、「現在、自分がこの環境にいるのは全て、自分の行いと選択の結果である」と。

生き直すことを決意した彼は、悲恋改善アドバイザーを名乗り、女性の恋愛相談業を始めます。今、藤本さんの肩書はリアライフカウンセラーに変わりましたが、女性の悩みを解決する仕事という根本は何も変わっていません。

藤本さんにとって、リアライフカウンセラーという職業は、使命ではなく天命である確信があるもの。

だからこそ、たくさん持ち込まれる女性の恋の悩みに的確な答えを返せるのでしょう。

【関連記事▼】

元ホスト藤本シゲユキが説く嫌われる人の特徴、長州力がホストデビュー!?【2021年3月のホストニュース】

デートを誘う回数に正解はなし

恋愛本や恋の教本などには「〇回誘って、デートできないようなら諦めて次にいった方が良い」などと書かれていることがよくあるもの。

しかし、恋は相手が変わると当然、正解も変わってきます。

藤本さんは、31歳の女性へ「デートを誘う回数において、確固たる正解は存在しない」と諭すように語りました。

もし、お相手の男性がデートを断らざるをえない理由が、当人にとって開示しづらいものであれば「誘えば誘うほど、しつこいと思われる可能性もある」と警鐘を鳴らすのを忘れませんでした。

「相手にどう思われるか?」と考えすぎると危険

恋が上手くいっていない状態になるほど、人は「相手はどんな風に私のことを思っているのだろう……!?」と気になり出します。

これが危険であると藤本さん。

自分軸の恋愛ができなくなり、どんどん他人軸になるほど「重たい」「自己中心的」「メンタルが不安定」などネガティブな印象を与えかねません。

デートを誘う回数に正解はないと断った上で、藤本さんは「5回が上限なのでは?」と目安を伝えました。

恋愛はタイミングが命!

恋愛を上手く成り立たせるには3種類のINGが必要といわれています。

・ハプニング
・フィーリング

が欠かせないものの、もうひとつのINGであるタイミング(timing)が実は、最も恋の鍵を握るといっても過言ではないでしょう。

藤本さん曰く「縁とはタイミングの合致である」と看破しました。

自己肯定感が低い人ほど「恋愛が上手くいかないのには、私に原因がある……」と思い込む傾向が強いのだとか。

そもそも「どちらかに非がある」という考えそのものが、はたして正しいのかを藤本さんは疑いました。

同じ相手でも、出会う時期さえ異なれば結ばれることは不可能じゃありません。

例えば、ロンブーの田村淳さんは現在の妻である西村香那さんと一度別れた後、「あんな人と二度と出会えない」ということを理解し、再度交際を申し込んで結婚にいたりました。

現在、意中の人と付き合えていないのは、たまたまタイミングが合っていないということも往々にしてあるようです。

恋で逃げ癖がつくと、人生全体に悪影響がある!?

誰だって断られると、ダメージを負います。そこからの回復が早い人と遅い人は、個人差があるでしょう。

「ごめんなさい。付き合うことはできません」と言われて、「わかりました。答えてくれて、ありがとう」と、すぐに切り替えられる人はあまりいないかもしれません。

多少引きずる可能性があっても、「後で悔いることになるのなら、勇気を出して告白をした方がいい!」と藤本さんは思いを伝えることを推奨します。

なぜなら傷付くのが怖くて恋の回避行動をとる癖がついてしまった人は、恋愛以外の場面でも同じように逃げてしまう可能性が高くなるというのが藤本さんの論。

優柔不断な人ほど自意識過剰なことが多く、「他人からどう見られるのだろう?」と考えがち

これまでにデートを断られた相手を再度デートに誘ったとしても、その行為をどう感じるかは相手次第。

「今は仕事も落ち着いているからデートしてみたいな」と思う男性だっているかもしれません。

一歩踏み出すことをためらってしまう31歳の相談者の女性に対して、「恋を成就させたいのなら、勇気ある行動をとった方がいい」しっかり伝えた藤本さんなのでした。

 

ニュージェネレーショングループでは未経験ホストを大募集中!
ホスト求人募集
代表
ホスト未経験者が9割在籍するニュージェネレーショングループでは、ホストを随時大募集中です!

ホストクラブに興味がある方!

シンプルにモテたい方!

稼ぎたい方!成り上りたい方!

若ければどなたでもご応募いただけます!

 

求人担当
LINEで応募できるから簡単!しょうもない質問でもOK!気軽に求人応募LINEに連絡してね♪
↓ NGGホスト応募はこちらから ↓
lineで応募

ホストNEWS!の最新記事8件

NO IMAGE

NGGではホストクラブ未経験者大大大DAI募集中

NGGではホストクラブ業界で唯一ホストクラブ未経験者が稼げるようになる仕組みを研修制度に落とし込んだグループです。未経験だからこそ稼げるようになる!